(DB版)

acmailerは株式会社シーズによって開発された高機能メール配信機能です。簡単にメルマガ配信を行うことができ、空メール登録や時間予約配信に対応しています。 4 Stars Serverでは空メールや予約配信用の設定画面をサイトマネージャ内に用意しましたので、簡単に運用を行うことができます。 (お試し期間中はご利用いただけません。)

提供元ホームページ

acmailer
http://www.acmailer.jp/

ライセンスについて

acmailer DBライセンス版がインストールできます。acmailerプロプランオプション「Mobileプラス」をご契約頂くことで使用することができます。
ライセンスについてはacmailer公式サイトのライセンスをご確認ください。

参考リンク

インストールの例

「かんたんインストール」のacmailerのバージョン acmailerDB版1.1.9
マスタードメイン名 example.4stars-serve.com
acmailerを設置するURL http://example.4stars-serve.com/acmailer

インストールの流れとしては、

  1. サイトマネージャ簡単インストールからインストールCGIを設置
  2. インストールCGIを開いてacmailer本体をダウンロード
  3. acmailer初期設定
  4. インストールCGIの削除

となります。

インストール方法

サイトマネージャのにアクセスして「acmailer DBライセンス版」を選択してください。表示されたページで、必要項目を入力し、「インストール」をクリックしてください。

インストールするドメインとディレクトリ インストールするドメインをプルダウンから選択し、ディレクトリ名を入力してください。
※ドメイン直下へのインストールはできません。

「OK」をクリック。

本体のインストールが完了しました。「acmailerDB版設定画面を開く」をクリックしてください。

※acmailer DB版でデータベース情報を設定する必要がありますため、このページは開いた状態にして進んでください。
もし、ページを閉じてしまった場合は、サイトマネージャ「データベース」より確認が可能です。

「初期設定画面」で必要事項を入力してから「決定」をクリック。

差出人名 メルマガを発行する際の送信元名です。
メールアドレス メルマガを発行する際の送信元メールアドレスです。
ログインID acmailerにログインする際のIDを決めてください。
ログインPW acmailerにログインする際のパスワードを決めてください。
sendmailパス デフォルト入力されている内容のままにしてください。
/usr/sbin/sendmail
CGI設置URL デフォルト入力されている内容のままにしてください。
(例の場合はhttp://example.4stars-serve.com/acmailer)
CGI設置場所 デフォルト入力されている内容のままにしてください。
(例の場合は/home/sites/hoge/web/acmailer)
MySQLデータベース名 acmailerで利用するデータベース名を入力してください。
MySQLユーザ名 MySQLのユーザ名
MySQLパスワード MySQLパスワード
MySQLデータベースのホスト名 デフォルト入力されている内容のままにしてください。
MySQLデータベースポート デフォルト入力されている内容のままにしてください。
MySQLソケットパス 「デフォルトを利用する」にチェックのまま。テキストボックスも空欄のままにしてください。
注意事項
  • メールアドレスに入力する情報は、Mobileプラスでお申し込み頂いた差出人ドメインを元にしたメールアドレスを入力してください。

acmailerのコントロールパネルが表示されたら、初期設定&ログイン完了です。

再びで開いている「サイトマネージャ」の画面に戻って「acmailerのインストールCGIを削除」をクリックしてください。

インストールファイルを削除しました。

以上でインストール作業は完了です。

アクセルメール利用方法

上部「各種設定」をクリックして、左メニュー「送信メールサーバー設定」をクリック。

送信モードを「アクセメール」にすることで「外部サーバー」にチェックが切り替わりますので、以下の情報を入力して「更新」することでアクセメールがご利用頂けます。

認証方法 特になし
ホスト名 (Mobileプラス設定完了時にご案内します)
ポート (Mobileプラス設定完了時にご案内します)
ユーザ名 空欄
パスワード 空欄

空メール設定方法

空メール設定は、メルマガの購読の登録や削除を自動返信メールで行うための設定です。

サイトマネージャのacmailerインストールページに表示されている「インストール履歴」の中で空メールを設定するacmailerの「設定編集」ボタンをクリック。

必要に応じて「登録用」「削除用」「フォーム付き」で使用するメールアドレスをプルダウンから選択し、保存をクリックしてください。

各用途専用のアドレスを使用する必要があります。

  • 空メールアドレスの機能をすべて使用する場合は「3つ」のアドレスが必要です。
  • アドレスが表示されていない場合や、普段使っているメールアドレスしか表示されていない場合、サイトマネージャの「メールアカウント設定」でメールアドレスを追加作成してから設定してください。
  • また、複数のacmailerをインストールしている場合、他のacmailerで使用しているアドレスは設定できません。

空メール設定が完了しました。

設定したアドレスに実際にメールを送信して、返信や登録の動作を確認してみてください。

注意事項
  • 空メール設定はacmailerコントロールパネルに以下の項目がありますが、上のまでの設定で空メール設定は完了しております。入力欄はメモとしての使用となります。設定したアドレスを控えの意味で入力しておいてください。

空メールが期待通りに動作しない場合、/webacmailerのインストールディレクトリのパーミッションが「755」に設定されているかどうかもご確認ください。

不着メール設定方法

不着メール設定は、何らかの理由により届かなかったメールの処理の設定です。

サイトマネージャのacmailerインストールページに表示されている「インストール履歴」の中で不着メールを設定するacmailerの「設定編集」ボタンをクリック。

必要に応じて「不着受信用」で使用するメールアドレスをプルダウンから選択し、保存をクリックしてください。

各用途専用のアドレスを使用する必要があります。

  • 空メールアドレスを設定している場合、重ならないアドレスを選択してください。
  • アドレスが表示されていない場合や、普段使っているメールアドレスしか表示されていない場合、サイトマネージャの「メールアカウント設定」でメールアドレスを追加作成してから設定してください。
  • 複数のacmailerをインストールしている場合、他のacmailerで使用しているアドレスは設定できません。

サイトマネージャ側での「不着メール設定」が完了しました。

次に、acmailerコントロールパネル側の不着メール設定を行います。この設定を行わないと実際の不着メールには反映されませんので必ず行ってください。

不着メール管理 「使用する」にチェック
不着受信用メールアドレス で選択したアドレスを入力
配信停止設定 届かなかったメールを何回再送するかの設定です。
サーバーに負荷がかからないように1以上の数値で設定をお願いします。
※0には設定しないようお願いします。

最後に「更新」をクリックして不着メールの設定の完了です。

不着メールが設定通りに処理されなかった場合、「送信サーバー設定」の「qmail」にチェックが入っているか確認してください。

/webacmailerのインストールディレクトリのパーミッションが「755」に設定されているかどうかもあわせてご確認ください。

予約配信設定方法

予約配信設定は、あらかじめ決められた時刻か、または一定間隔でメール配信をするための設定です。

サイトマネージャのacmailerインストールページに表示されている「インストール履歴」の中で予約配信対象のacmailerの「設定編集」ボタンをクリック。

予約配信を行う日時、または間隔を設定してください。

実行日時の入力方法について

設定する箇所だけ入力してください。分・時・日・月で入力できる形式は「*」「10」「*/10」「0,5,10」「1-10」という形式です。

通常は「分」の欄に */15 の入力で特に問題はありません。ただし予約配信をする予定がない場合はすべて空欄で保存するようお願いいたします。

  1. 指定した時間に実行する場合
    • 数字をそのまま入力してください。カンマで区切ることで複数の時間を指定することもできます。
       入力例1)15  ※「分」に入力し、他は入力なしの場合、毎時15分に実行します。
       入力例2)0,10,35  ※「分」に入力し、他は入力なしの場合、毎時0分、10分、35分に実行します。
  2. 指定した時間ごとに実行する場合
    • */15 といった形式で指定してください。「分」に入力し、他は入力なしの場合、15分間隔で実行します。

サイトマネージャ側での「予約配信設定」が完了しました。

次に、acmailerコントロールパネル側の予約配信設定を行います。

予約配信 「使用する」にチェック

最後に「更新」をクリックして予約配信設定の完了です。

予約配信設定を行うと、以下のようにメール作成時に「予約」の項目が表示され、時間指定でメールを配信することが可能となります。

注意事項! メール配信数について

4 Stars Server acmailerプロプランではメールの送信数について、下記の制限を設けさせていただいております。

  • acmailerプロプラン10… 1日10,000件
  • acmailerプロプラン20… 1日20,000件
  • acmailerプロプラン40… 1日40,000件
  • Mobileプラス2…基本プラン+20,000件/1日
  • Mobileプラス3…基本プラン+30,000件/1日
  • Mobileプラス4…基本プラン+40,000件/1日
  • Mobileプラス5…基本プラン+50,000件/1日
  • Mobileプラス6…基本プラン+60,000件/1日

※acmailerについてプランにより設置数に上限を設けております。

  • スタンダードプラン最大5
  • プロプラン最大10
  • acmailerプロプラン10最大5
  • acmailerプロプラン20最大10
  • acmailerプロプラン40最大20

ご利用を遵守いただけますようお願い申し上げます。

また当社監視システム、有人監視にて上記を上回るご利用を確認した際は即座にサービスの停止、またホスティングサービス全般のご利用を停止させていただく事もございますのでご注意、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

注意事項! 迷惑メール配信について
  • 迷惑メール配信(spam)は、罰金3,000万円以下の重犯罪行為です。
  • 4 Stars Serverにてacmailerをspam配信に利用する事は固く禁止しています。(※未承諾広告も含む)
  • どのような行為が「改正特定電子メール法」に違反するか
    http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/pdf/m_mail_pamphlet.pdf
    ご確認の上、適正なご利用をお願いいたします。
  • お客様が迷惑メールに該当していないと思われていても適正な記載や、利用を行わないと迷惑メールの送信となります。
  • もし、迷惑メールと思われるメールが送られた場合、受信者から差出人や当社はもちろん、あらゆる関係各所へ通報される結果となります。
  • 当社では、受信者や関係各署より問い合せ等があった際は迷惑メールの真偽を一切行わず全面的に協力しています。
  • また、ご利用者の答弁を待たずに、ホスティングサービス全般のご利用を停止させていただく事もございますので、ご理解いただけますようお願い申し上げます。