企業認証SSLは最大256bitのSSL暗号化通信を実現するSSLサーバ証明書です。 オンライン審査により即日発行、コスト削減と煩雑な手続きの解消を実現しました。個人事業主様にも対応しており、より多くの方に手軽に、安心してSSLをご利用いただけます。

ウェブブラウザ対応率99%

グローバルサインのSSLサーバ証明書は99%以上のPCブラウザに対応しています。PCブラウザへの対応は、認証局のルート証明書がブラウザにプレインストールされることによって実現します。グローバルサインはWEBTRUSTの認証を受けた第三者認証機関(CA)であるため、多くのブラウザにルート証明書がプレインストールされています。

企業認証でサイトの信頼性を向上

企業認証SSLでは第三者認証局であるグローバルサインが登記簿謄本や帝国データバンクなどの情報を確認しサイトを運営する企業の実在性を認証いたします。アクセスユーザがサイトシール上で認証された情報をひとめで確認できるので、サイトの信頼性を高めることができます。

企業認証SSLのプロフィールには「コモンネーム/ステータス/組織名/住所/有効期限」が証明内容として表示されます。

他証明書からの乗換でも期限を引継ぎ可

グローバルサインのサーバ証明書は、他の証明書から乗換えた場合でも有効期限を無駄にしません。乗換前のサーバ証明書の期限を持ち越し、新たにサーバ証明書を発行することができます。(乗換に対応していない証明書もございます。 その場合有効期限を引き継ぐことが出来ません。)

SGCに標準対応

グローバルサインのSSLサーバ証明書はSGC(Server Gated Cryptography)に標準で対応しています。SSL暗号化通信はブラウザとサーバの暗号化強度のうち低いほうの強度で通信がされます。SGC対応のSSLサーバ証明書では40、56bitの強度のブラウザ利用時にも強制的に128bitまで暗号化強度を引き上げることができます。

※シマンテック(旧ベリサイン)社のグローバル・サーバID(¥144,900/年)と同等の機能です。

SGC機能につきましては認証局の仕様変更により2011年8月29日以降に発行される証明書からは、セキュリティレベル向上のため終了となる予定でございます。何卒ご了承下さい。

暗号化強度 最大256bit
シール ○(サイトシール)
ウェブブラウザ ◎ [対応ブラウザの詳細はこちら]
携帯端末 ○ [対応携帯端末の詳細はこちら]
地上波デジタルテレビ放送 ×
証書タイプ 企業実在認証
取得可能対象者 登記済組織(企業・公共団体・学校法人・宗教法人など)
書類の有無 必要な場合有り
申請から取得までの期間 平均1~3日
お客様側の都合によりさらに時間がかかる場合有り。
発行日/終了日指定可能
料金
グローバルサイン 企業認証SSL
契約期間 料金
1年 ¥20,366/年
オプション
オプション名 料金
グローバルIPアドレスオプション ¥10,800 / 年
  • 「従契約」となるサーバーへの証明書設置の際に必要なオプション費用です。「主契約」となるサーバへの証明書設置は証明書費用のみとなり、グローバルIPアドレスオプション費用は発生しません。
  • 独自ドメインSSLは、スタンダードプラン1サーバーにつき1証明書までご利用いただけます。
    スタンダードプランは、最大5サーバーまで運用できますので、最大5つの証明書が利用可能です。
  • プロプランは、無制限でご利用可能です。(独自ドメイン追加の数だけ可)
オプション申し込み方法については以下をご参照ください。

更新時におけるご確認事項

SSLサーバ証明書の更新に際し、別ブランドのSSLサーバ証明書への乗り換えが可能です。

更新に際し、乗り換えを行う証明書の種類によっては、残りの有効期間分が延長された証明書が発行され、更に、有効期間の30日延長ボーナスが付与されます。

更新お手続き前に以下ご一読頂きますようお願い致します。

有効期間分引き継ぎ+30日延長ボーナスが付与されるケース

企業認証SSL 企業認証SSL
クイック認証SSL クイック認証SSL
HyperTrustSSL HyperTrustSSL
AOSSL AOSSL
AOSSL HyperTrustSSL,クイック認証SSL,企業認証SSL
HyperTrustSSL クイック認証SSL,企業認証SSL,AOSSL
クイック認証SSL 企業認証SSL

有効期間分引き継ぎ+30日延長ボーナスが付与されないケース

企業認証SSL クイック認証SSL,HyperTrustSSL,AOSSL
クイック認証SSL HyperTrustSSL,AOSSL

認証局の関係上、「シマンテック セキュア・サーバID」は対象外となります。ご了承ください。

なお、有効期間分引き継ぎ+30日延長ボーナスがご不要な場合は、更新お申し込みとあわせてサポートセンターまでその旨ご一報ください。新規取得として対応致します。

注意事項
  • ご利用中の証明書が有効期限超過などで失効した場合、更新ではなくご新規での取り扱いとなります。 証明書の種類によっては、企業実在確認などで更新完了までにお時間を頂く場合がございます。 更新時には充分に余裕をもってお手続き頂きますようお願い致します。
  • 認証局の仕様により、「有効期間分引き継ぎ+延長ボーナス30日」について、今後内容に変更が発生する可能性がございます。予めご了承ください。