シマンテックによる認証

SSLサーバ証明書で認知度・普及率ともに実質世界No.1であるシマンテックの認証で、ウェブサイトの信頼性・安全性を向上させることができます。 シマンテック セーフサイトは、暗号化通信機能を持たない分、セキュア・サーバIDと比べ安価で導入できますので、 メールフォームなどによる個人情報の取得を行わないウェブサイトへの導入に最適です。

マルウェア(悪意のあるソフトウェア)検出&レポート※1

シマンテック セーフサイトのマルウェア検知機能は、外部サーバから1日1回クロールされ、Rootディレクトリ(通常は「/index.html」)から200ページのリンクをたどりスキャンを行います。 マルウェアが検知された場合、更に800ページを追加スキャンし、シマンテック セーフサイトは表示されなくなります。スキャン結果のレポートは、管理画面または技術担当者のアドレスへ送信されるメールで確認することができます。

サイトユーザーは、シマンテック セーフサイトをクリックすることにより、最新のマルウェアスキャンの結果を確認することができ、 マルウェアの問題がないサイトであることを確認できます。

※マルウェアとは、ウイルス、ワーム、トロイの木馬を含む悪質なコードの総称です。有害なマルウェアは普及している通信ツールを使用して拡散します。

Seal In Search - ウェブサイトとサーチエンジン上でシールを表示※2

シマンテック セーフサイトを導入すると、ウェブサイト上だけではなく、AVG社のウイルス対策ソフト(無償・有償バージョン問わず)が インストールされたパソコンから Googleなどで検索を行った際、結果ページにもシールが表示されます。※3

検索結果にシールが表示されることにより、クリックレートの向上や、ウェブサイトへの訪問数のアップに繋がります。

簡単インストール

シマンテック セーフサイトは、サーバ側の設定を特に必要としないため、インストールは大変簡単です。 取得後、提供されるシマンテックの管理画面からマルウェアスキャンを行います。スキャンに成功すると、ウェブサイトにシールを表示させるためのソースコードが表示されますので、シールを表示させたいウェブページのHTML内に記載するだけです。 「ノートン™セキュアドシール」、ウェブサイトや運営組織の実在性を証明します。

  • ※1マルウェアスキャン機能は、外部からリンクが張られていない、またはパスワード認証が設定されているなど閉ざされているページ、また、脆弱性の有無、コンテンツ改ざんの有無などはスキャン検知の対象外となります。
  • ※2シマンテック セーフサイトは、ドメイン名の所有者確認、企業認証が完了した時点で発行されますが、マルウェアスキャンにパスしなければシール画像は表示されません。
  • ※3現在Google、Bing、Yahoo.com(米国)などの検索サイトに対応しております。Yahoo!Japanは現状未対応となります。
シール ○ (ノートン™セキュアドシール)
証書タイプ 企業実在認証
取得可能対象者 日本に登記のある法人・団体(一般企業、財団法人、学校法人、社団法人、組合、相互会社、その他法人)、中央省庁および国の機関/地方公共団体およびその機関、大学・国公立の高校、国家資格取得者
書類の有無 必要な場合あり
申請から取得までの期間 平均2週間
選択可能オプション -
料金
契約期間 1年
料金 [1ドメイン単位] ¥ 37,800